• No : 1955
  • 公開日時 : 2018/05/19 21:28
  • 更新日時 : 2018/07/17 18:20
  • 印刷

ダクトと配管の隠線について

回答

※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。

 

【操作手順】

① リボンメニューの「設定」タブから[ダクト設定]をクリックします。

 

②「隠線」タブに切り替えます。

 

③「下の部品の設定で隠線」 にチェックを入れ[OK]を押します。

 

 

<ワンポイント>

ダクト同士でもカットしたい場合

リボンメニューの「設定」タブから[ダクト設定]をクリックします。

「隠線」タブに切り替え、「設備図-ダクト (ラック等) 」のチェックを外し[OK]を押します。

 

既に作図した配管を変更するには

①上記の方法で「設備図-ダクト (ラック等) 」のチェックを外します。

②リボンメニューの「ダクト」タブから[隠線処理]をクリックします。

 (リボンメニューの「空調」・「衛生」タブの中にもあります。)

③コマンドプロパティにて「対象」が「設備図」、「モード」が「自動隠線」になっていることを確認します。

 

④図面上で該当部分を範囲選択し、右クリックで確定します。

 

隠線の間隔の設定はこちら