• No : 2869
  • 公開日時 : 2018/10/11 09:10
  • 印刷

配線表の作り方

回答

「配線表」コマンドで簡単に配線表が作成できます。

 

※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。

※ リボンメニューなどの画像は総合版で説明しておりますが、電気版をご利用のお客様も同じ手順となります。

 

【操作手順】

①リボンメニューの「電気」タブから[配線表]を選択します。

 

 

②コマンドプロパティの[配線表設定]ボタンをクリックします。

 

 

③「長さ」にチェックを入れます。

※「表示順」の最後に「長さ」が追加されるため、一度「備考」のチェックを外し、必要であれば再度チェックを入れてください。

 

 

④[OK]をクリックし、設定画面を閉じます。

 

⑤表を作成したい配線の範囲を選択します。

 

 

⑥右クリックで確定します。

 

 

⑦配線表の配置位置をクリックします。

 

 

<ワンポイント>

「単位」欄を表示させたくない場合

 

[配線表設定]の「長さ」の隣にあるチェックを外してください。

 

電気シンボル表の作り方はこちら