• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 作図(基本作図) 』 内のFAQ

116件中 1 - 10 件を表示

1 / 12ページ
  • 方位マークを挿入したい

    方位マークは[図形挿入]コマンドから配置可能です。 ※ FILDER CeeDの画像で説明しておりますが、FILDER Cubeでも同じ手順となります。 ※ リボンメニューなどの画像は総合版で説明しておりますが、電気版をご利用のお客様も同じ手順となります。 ※ FILDER Cubeをご利用のお客様は、「FILDER CeeD」と記載されている個所を「FILDER ... 詳細表示

    • No:1154
    • 公開日時:2020/09/03 13:54
    • 更新日時:2020/10/24 17:25

    • CeeDCube
  • 雲マークは作図できますか?

    雲マークの図形は「雲形」又は「吹出し文字」で作図出来ます。 「吹出し文字」は雲マークとラベルをセットにした便利な機能です。 ※ FILDER CeeDの画像で説明しておりますが、FILDER Cubeでも同じ手順となります。 ◆雲形 【操作手順】 ①リボンメニュー「基本作図」タブから「雲形」を選択します。 (リボンメニューの「衛生」... 詳細表示

    • No:2712
    • 公開日時:2018/12/04 15:15
    • 更新日時:2020/06/13 21:36

    • CeeDCube
  • 斜めの寸法線を作図したい

    コマンドプロパティでモードを変更することにより、水平・垂直ではなく、2点間の寸法線を作図することができます。 ※ FILDER CeeDの画像で説明しておりますが、FILDER Cubeでも同じ手順となります。 【操作手順】 ①リボンメニューの「傍記」タブから[寸法線]を選択します。  (リボンメニューの「基本作図」・「衛生」・「空調」・「ダクト」・「... 詳細表示

    • No:1193
    • 公開日時:2018/10/17 18:30
    • 更新日時:2020/07/12 21:29

    • CeeDCube
  • 図枠のサイズが合いません

    用紙サイズが同じであっても、スケールが違う場合はファイル間コピー時に貼り付け先のスケールに合わせる為、サイズが変わります。 ファイル間コピー時に貼り付け方法を変更するか、貼り付けた後にサイズを変更してください。 ここでは例として貼付け元の図枠のスケールが1/100、貼り付け先の図面のスケールが1/50とします。 用紙サイズは同一とします。 1.ファイル間コピー... 詳細表示

    • No:3479
    • 公開日時:2019/10/21 16:43
    • 更新日時:2020/11/27 10:53
  • 三角形や五角形のような多角形を作図したい

    下記の手順にて正多角形を作図することができます。 ※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。 【操作手順】 ①リボンメニューの「基本作図」タブより「矩形」コマンドを選択します。 ②コマンドプロパティの「作図モード」より「正多角形」を選択します。 ③「角数」を入力します。 ④「作図方法」と... 詳細表示

    • No:3481
    • 公開日時:2019/09/30 09:17
  • 文字を均等割り付けしたい

    文字を均等割り付けする場合、コマンドプロパティで設定し、文字を配置します。 均等割り付け方法は文字の長さを指定して配置する方法と、マウスで長さを支持して配置する方法があります。 ◆数値を入力して割り付ける場合 【操作手順】 ①リボンメニューの「基本作図」タブから[文字]を選択します。 ②「文字」入力ダイアログが表示されますので、配置する文... 詳細表示

    • No:1888
    • 公開日時:2018/04/19 11:30
    • 更新日時:2018/11/04 13:41

    • Cube
  • 斜線(斜めの線)に対して、文字を平行に作図したい

    斜めの線に対して、文字を平行に作図する場合、平行に配置する線分を指示します。 【操作手順】 ①リボンメニューの「基本作図」タブから[文字]を選択します。  (リボンメニューの「衛生」・「空調」・「ダクト」・「電気」・「傍記」タブの中にもあります。) ②コマンドプロパティより、平行を「ON」にします。 ③文字を平行に... 詳細表示

    • No:1748
    • 公開日時:2018/10/22 17:32
    • 更新日時:2020/02/15 15:50

    • CubeRise
  • ワープ機能の使い方

    「ワープ」とは図面内の図形と同じコマンド、属性(色、線種、線幅、レイヤ)ですぐに作図ができる機能です。 リボンメニューからコマンドを探すことなく、スムーズな図面作図が可能となります。 配管、ダクト、配線、機器、電気シンボル、寸法線、ラベルなどほとんどの図形からワープが可能です。 【操作手順】 ①同じ属性で作図したい図形を右クリックします。 ②ショートカッ... 詳細表示

    • No:3979
    • 公開日時:2020/11/16 10:20

    • CeeDCube
  • コマンドプロパティ、プロパティを移動することはできますか?

    コマンドプロパティ、プロパティと表示されているバーをクリックしながらドラッグで移動することができます。 ※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。 【操作手順】 ①コマンドプロパティ、またはプロパティと表示されているバーをクリックしながらドラッグします。 ②移動し... 詳細表示

    • No:1441
    • 公開日時:2018/10/19 13:37

    • CubeRise
  • 塗りつぶしの作成方法

    塗りつぶしや島残しの塗りつぶしを作成する場合、下記手順で操作してください。 ここでは、例としてあらかじめ作図されている図形に塗りつぶしをします。 ※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。 ※ リボンメニューなどの画像は総合版で説明しておりますが、電気版をご利用のお客様も同じ手順となります。 ◆塗り... 詳細表示

    • No:1114
    • 公開日時:2018/10/17 13:49

    • RiseCube

116件中 1 - 10 件を表示

お問い合わせ