• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 編集(基本作図) 』 内のFAQ

96件中 81 - 90 件を表示

9 / 10ページ
  • 矢印が変な矢印になる

    矢印が変な矢印になる場合、[線]コマンドで作図された矢印か、[サイズ記号]・[ラベル]・[バルーン]コマンドの矢印かで操作方法が異なります。 選択肢をクリックし、操作方法をご確認ください。 詳細表示

    • No:435
    • 公開日時:2016/12/07 14:32
    • 更新日時:2021/07/27 12:10
    • ウィザードFAQ

    • RiseCube
  • 複数図形をコントロールポイントで移動したい

    中心のコントロールポイントと、個別のコントロールポイントがちょうど重なってしまったような場合にこの現象が発生します。 複数図形を選択した際、必ず全ての図形を移動・複写の対象としたい場合は以下の設定を変更してご利用ください。 【操作手順】 ①リボンメニューの「設定」タブより[環境設定]を選択します。 ②「全ての図形を移動・複写の対象にする」にチェックを入れます。... 詳細表示

    • No:4029
    • 公開日時:2020/12/24 10:52

    • CeeDCube
  • 短い配管(線)が作図できません

    「距離補正」がONになっている場合、距離補正に設定されている距離以上の長さを作図する必要があります。 「距離補正」の数値を小さくするか、補正をOFFにすると短い配管(線)を作図することができます。 詳細表示

    • No:3389
    • 公開日時:2019/07/25 18:19

    • CubeRise
  • グループ化できない図形がある

    スケールが混在していることが考えられます。カレントレイヤのスケールと、選択できない図形のレイヤスケールを確認してください。 異スケールの場合、グループ化の対象となりません。 「画像がグループ化できない」はこちら 「レイヤ、シートのスケール(縮尺)について 」はこちら 詳細表示

    • No:2013
    • 公開日時:2018/05/12 16:03
  • Excelインポートした表を後から大きさを変更

    Excelインポートで図面に貼り付けた表の大きさを変更するには、一度、一般作図化を行い ただの線と文字に戻す必要があります。詳しくは、下記手順を行ってください。 ※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。 ※ リボンメニューなどの画像は総合版で説明しておりますが、電気版をご利用のお客様も同じ手順となります... 詳細表示

    • No:711
    • 公開日時:2018/07/01 00:00

    • RiseCube
  • 表、バルーンの角度変更

    FILDERシリーズの機能で作成した表、バルーンについては、属性を保ったまま角度を変更したり回転させることができません。 角度変更したい場合は、一般作図化後に角度変更や回転を行ってください。 一般作図化についてはこちら 詳細表示

    • No:3522
    • 公開日時:2020/01/15 11:59
  • 図形拡大でエラー

    拡大前距離または拡大後距離に「0」と入力されている場合にこのメッセージが表示されます。 ひとまず数値の「1」等を入力し、「距離参照」のボタンをクリックして操作を進めてください。 詳細表示

    • No:3516
    • 公開日時:2019/12/23 08:57
  • 作図済みのハッチングの幅を変更したい

    作図済みのハッチングは以下の方法で変更します。 【操作手順】 ①コマンドキャンセル状態で変更したいハッチングを選択し、右クリックします。 (複数ある場合は複数選択後に右クリックします。) ②ショートカットメニューより「ハッチング変更」を選択します。 ③ハッチング変更ダイヤログより「間隔」や「角度」などを変更します。 ④[OK]ボタン... 詳細表示

    • No:3442
    • 公開日時:2019/08/23 16:42

    • CubeRise
  • ラベルの色を変更したい

    ラベルの文字・矢印・引出線・水平線の色を個別に設定することができます。 ※ FILDER CeeDの画像で説明しておりますが、FILDER Cubeでも同じ手順となります。 【操作手順】 ①[ラベル]コマンド実行中、コマンドプロパティの歯車マークをクリックします。 ②変更したい項目にチェックを入れて、色を選択します。 ※元に戻す場合はチェ... 詳細表示

    • No:3387
    • 公開日時:2020/11/13 20:30

    • CeeDCube
  • 移動・複写時の仮表示について

    移動・複写時に対象図形を構成している図形数が設定数を超えると四角形で表示されます。 初期設定は図形数が「100」となっております。 【設定方法】 ①リボンメニューの「設定」タブより「環境設定」を選択します。 ②「描画」タブを選択します。 ③「仮表示図形数」を任意の数値に変更します。  ※最大値は1000です ④[OK]ボタンをクリックします。... 詳細表示

    • No:3095
    • 公開日時:2019/01/04 10:05

    • Cube

96件中 81 - 90 件を表示

お問い合わせ