• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 編集(基本作図) 』 内のFAQ

93件中 1 - 10 件を表示

1 / 10ページ
  • もらった図面の寸法を合わせたい

    図面に記載されている寸法値と実際にCADで計測した寸法が違う場合、下記の手順でスケールを合わせます。 図形の拡大・縮小に関しては、「図形の拡大・縮小」もご参照ください。 ※ FILDER CeeDの画像で説明しておりますが、FILDER Cubeでも同じ手順となります。 【操作手順】 ◆スケールを合わせる ①リボンメニューの「ホーム」タブの[スケール合わ... 詳細表示

    • No:1128
    • 公開日時:2020/07/07 14:16
    • 更新日時:2021/12/30 14:40

    • CeeDCube
  • 図形の拡大・縮小

    もらった図面などで、寸法が違う場合などはこの方法でスケール合わせします。 スケール合わせに関しては、「もらったの図面の寸法を合わせたい」「PDFを読込みたい」「画像データを貼付けたい」もご参照ください。 拡大・縮小する方法には、次のパターンがあります。 ※配管やダクトなどの設備の情報をもった図形、機器、器具などは等コマンドでの拡大縮小の対象外となります。 ・倍... 詳細表示

    • No:1158
    • 公開日時:2020/06/17 11:07
    • 更新日時:2021/01/18 21:28

    • CubeCeeD
  • 塗りつぶし(PDF)の上に作図した文字や図形が表示されない

    用紙の背景色と同じ色で作図していませんか? 背景色と同じ色を使って作図する場合、自動的に反転して描画するため画面上で見えません。 例えば背景が「黒」の設定で、黒色の図形を作図する場合は、画面上では白で表示されます。 そのため白いPDF画像上や、白色の塗りつぶし上に黒で作図すると、画面上では白色に反転するため表示されません。 (逆に背景が「白」の設定で、黒色の塗... 詳細表示

    • No:694
    • 公開日時:2020/12/06 14:35
    • 更新日時:2021/12/23 13:55

    • CeeDCube
  • ファイル間コピーしたい

    ファイルをまたいで複写する方法は以下の通りです。 正しい位置に貼り付ける前提として、それぞれの図面の寸法が正しいか事前に2点間距離などでご確認ください。 お互いのスケールが異なる場合でも、貼り付け先のスケールに合わせて複写されます。 ※元のスケールを保持して複写したい場合の操作は<ワンポイント>をご覧ください。 【操作手順】 ①コピー元、コピー先の図面は... 詳細表示

    • No:3983
    • 公開日時:2020/11/26 11:36

    • CeeDCube
  • 線分の一部を削除したい

    図形の一部を削除したい場合「削除」コマンドの「部分削除モード」を使います。 ※ FILDER CeeDの画像で説明しておりますが、FILDER Cubeでも同じ手順となります。 【操作手順】 ①リボンメニューの「基本作図」タブから、[削除]を選択します。  (リボンメニューの「衛生」「空調」「ダクト」「電気」「建築躯体」タブの中にもあります。) ... 詳細表示

    • No:872
    • 公開日時:2019/02/16 11:42
    • 更新日時:2021/04/18 16:20

    • CeeDCube
  • 図形を別の図面に複写したい

    図形を別の図面に複写する場合、スケールにより操作方法が異なります。 選択肢をクリックし、操作方法をご確認ください。 詳細表示

    • No:25
    • 公開日時:2020/09/15 11:54
    • ウィザードFAQ

    • CeeDCube
  • 複数の線分を一括伸縮したい

    [伸縮]コマンドを使います。 ※ FILDER CeeDの画像で説明しておりますが、FILDER Cubeでも同じ手順となります。 ◆伸縮先を任意位置で指示する 【操作方法】 ①リボンメニューの「基本作図」タブから[伸縮]を選択します。  (リボンメニューの「衛生」・「空調」・「ダクト」・「電気」タブの中にもあります。) ②コマンドプロパティのモー... 詳細表示

    • No:1718
    • 公開日時:2018/10/22 16:54
    • 更新日時:2022/02/01 14:18

    • CeeDCube
  • 図形の回転方法(キーボード矢印キーを使う)

    図形を移動/複写するときに、キーボードの矢印キーを使って回転することができます。 移動コマンドについて、「斜めの線を並行に図形を配置」や、「図形を反転したい」も、ご参照ください。 ここでは、例として図形の移動で回転をします。 ※ FILDER CeeDの画像で説明しておりますが、FILDER Cubeでも同じ手順となります。 ※ 画像は総合版で説明しております... 詳細表示

    • No:1202
    • 公開日時:2020/07/03 14:13

    • CeeDCube
  • 文字の大きさを一括変更(選択属性固定)

    ミニツールバーの「固」ボタン(選択固定)を使います。 ミニツールバーは文字だけでなく「寸法線のみ」「機器のみ」「電気シンボルのみ」のように、同じ属性を持つものだけを選択できます。 FILDER Cube V1.6より、文字・寸法線・サイズ記号等の文字高やフォントを文字属性で固定し、一括選択できるようになりました。 ※ バルーン・勾配率・アイソメ管番号・回路番号・通り芯記号は... 詳細表示

    • No:2510
    • 公開日時:2018/08/05 12:38
    • 更新日時:2020/03/03 13:54
  • 複写時に任意のサイズに拡大したい

    図形や部品を複写する際、下記手順で任意の大きさに拡大・縮小して複写をすることができます。 ただし、配管や機器などの設備情報は無くなり、基本図形化されます。 ※ FILDER CeeDの画像で説明しておりますが、FILDER Cubeでも同じ手順となります。 【操作手順】 ①リボンメニューの「基本作図」タブから[複写]を選択します。 ... 詳細表示

    • No:255
    • 公開日時:2018/10/11 14:15
    • 更新日時:2020/10/01 15:24

    • CeeDCube

93件中 1 - 10 件を表示

お問い合わせ