• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 作図(配管作図) 』 内のFAQ

117件中 81 - 90 件を表示

9 / 12ページ
  • 「図形表示位置不整合」のメッセージダイアログが表示される

    レイヤ振り分けモードを「モード2(配管、ダクト用途名称と同名のレイヤに作成)」、「モード3(レイヤ振り分け設定でカスタマイズ)」の設定で配管やダクトを作図している場合、そのスケールと異なるスケールで同じ配管やダクトを作図しようとすると「図形表示位置不整合」のメッセージダイアログが表示されます。 この場合は、すでに作図してある配管やダクトのレイヤと同じスケールのレイヤをカレントレ... 詳細表示

    • No:408
    • 公開日時:2016/12/22 17:55
    • 更新日時:2020/06/30 10:16

    • CeeDCube
  • 図面に対して配管や部材が大きすぎる

    他の図形と比べて、作図する図形が大きく作図される(もしくは小さく作図される)という場合、作図しようとしているレイヤのスケールを確認してください。 カレントレイヤのスケールと、建築図などのスケールが異っていることが考えられます。 【操作手順】 ①レイヤツールバーの[詳細]ボタンをクリックし、レイヤ詳細を表示します。 (または、コマンドキャンセル・未選択状態で... 詳細表示

    • No:399
    • 公開日時:2019/03/22 17:44
    • 更新日時:2021/06/03 09:41

    • CeeDCube
  • 冷媒管の立管の丸表示が表示されない

    冷媒配管を作図する際、「自由な曲り:On」で作図した場合は立ち上がり(立ち下がり)の丸が表示されません。 既に作図済みの配管は継手部分を削除し、再度「自由な曲り:Off」の状態で接続し直してください。 【操作手順】 ①コマンドキャンセル状態で立ち上げ部分を選択します。  この時立ち上げの範囲を右から左に囲んで選択すると[ALL_IN]で選択されるため、取り残し... 詳細表示

    • No:337
    • 公開日時:2016/11/11 11:28
    • 更新日時:2020/09/27 13:25
  • サイズ記号の色

    サイズ記号の色は基本作図(線、文字など)で使用した色の前回値と連動しています。 以下の設定にて、配管サイズ記号の色を固定することができます。 【操作手順】 ①リボンメニューの「設定」タブより「記号設定」を選択します。 ②「配管サイズ記号」タブを選択します。 (「ダクトサイズ記号」、「スリーブサイズ記号」もそれぞれに設定が必要となります。) ③色を設... 詳細表示

    • No:3622
    • 公開日時:2020/06/08 09:34

    • CeeDCube
  • 交点や端点を取らない設定にしたい

    環境設定にて変更が可能です。 【操作手順】 ①リボンメニューの「設定」より「環境設定」を選択します。 ②「座標指示」タブをクリックします。 ③「角度補正使用時、座標アシストを使用する」内にある「交点、端点、中点」のチェックを外します。  「図上点」にチェックが入っている場合はチェックを外します。(初期値は「図上点」はチェック無しです) 上記... 詳細表示

    • No:3573
    • 公開日時:2020/02/25 10:31
    • 更新日時:2020/05/20 16:58

    • CeeDCube
  • 等間隔で複数の配管を作図する方法

    基本となる配管を作図した後、「平行線」コマンドを使って同一ルートを簡単に複製することができます。 ここでは例として冷媒配管の複製を行います。 【操作方法】 ①「空調配管」コマンドにて基本ルートを作図します。 ②「平行線」コマンドを選択します。 (「平行線」コマンドは「基本作図」・「衛生」・「空調」などにあります) ③コマンドプロパティの「モード」を... 詳細表示

    • No:3529
    • 公開日時:2020/01/15 11:57
  • ひねった配管の作図方法

    ひねった配管は、「配管」コマンドの「作図選択」を変更して作図します。 ここでは例とした下図のような二つの直管を4つのパターンで接続します。どの配管も①→②の順で配管の接続点を指示します。 <作図例> 90°タイプと45°タイプでそれぞれの違いは「1点目を保持するか」と「2点目を保持するか」の違いです。 上... 詳細表示

    • No:3528
    • 公開日時:2020/01/15 11:58
  • 配管の種類を間違えて作図してしまった

    下記の手順で変更が可能です。 ここでは例として「給水1:VLP(VA)」で作図した配管を「給水5:HIVP」へ変更します。 【操作手順】 ①コマンドキャンセル状態で変更する対象の配管を選択します。  ※配管以外の情報が選択されないようご注意ください。 ②「プロパティ」の「配管用途」を変更します。 ③「選択した用途マスターに登録されている部材に変更し... 詳細表示

    • No:3489
    • 公開日時:2019/10/21 16:33
    • 更新日時:2020/05/30 09:37
  • ジグザグ線や波線で作図しても一点鎖線で表示される

    「環境設定」の「描画」にて、線種の描画方法を変更してください。 【操作手順】 ①リボンメニューの「設定」タブより「環境設定」を選択します。 ②「描画」タブをクリックします。 ③「線種の描画方法」が「簡易表示」となっている場合は「詳細表示」または「太線のみ詳細表示」に変更します。  既に「太線のみ詳細表示」になっているのに線種通りに表示されない場合... 詳細表示

    • No:3207
    • 公開日時:2019/03/25 17:40
    • 更新日時:2019/07/20 22:25
  • サイズ記号の略称を任意の表記にしたい

    「配管設定」にて任意の表記に変更することができます。 【操作手順】 ①リボンメニューの「設定」より「配管設定」を選択します。 ②「配管マスター」タブをクリックします。 ③略称を変更したい用途をクリックします。 ④「サイズ記号略称」に任意の略称を入力します。 ★今後の新規図面にも適用させたい場合は[デフォルト登録]ボタンをクリックします。 ⑤[... 詳細表示

    • No:2904
    • 公開日時:2018/10/18 16:05
    • 更新日時:2019/07/21 16:24

117件中 81 - 90 件を表示

お問い合わせ