• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 作図(電気作図) 』 内のFAQ

82件中 31 - 40 件を表示

4 / 9ページ
  • 角度補正と距離補正【FILDERCeeD】

    角度補正・距離補正はリボンメニューの下に設定があります。 距離・角度それぞれのの「ON/OFF」ボタンをクリックして切り替えます。 線や補助線をフリーの角度(自由な角度)で作図したい場合は角度補正をOFFにします。 ■距離補正・・・ONの状態で作図すると50mm単位、100mm単位など切りの良い距離で作図することができます。      ... 詳細表示

    • No:3595
    • 公開日時:2020/01/15 11:49
    • 更新日時:2021/03/18 18:17

    • CeeD
  • 配線表の作り方

    「配線表」コマンドで簡単に配線表が作成できます。 ※ FILDER CeeDの画像で説明しておりますが、FILDER Cubeでも同じ手順となります。 【操作手順】 ①リボンメニューの「電気」タブから[配線表]を選択します。 ②コマンドプロパティの[配線表設定]ボタンをクリックします。 ③「長さ」にチェックを入れます。 ... 詳細表示

    • No:2869
    • 公開日時:2018/10/11 09:10
    • 更新日時:2021/03/20 14:35
  • 電気シンボルのフォルダ分け

    電気シンボルユーザ登録にて、任意のフォルダ名称を作成し、よく使うシンボルを集約させることができます。 また、作成したフォルダ内のシンボルを使った場合は、そのフォルダの名称がレイヤ名称となります。 ※ FILDER CeeDの画像で説明しておりますが、FILDER Cubeでも同じ手順となります。 ※ リボンメニューなどの画像は総合版で説明しておりますが、電気版をご利... 詳細表示

    • No:1688
    • 公開日時:2018/03/19 14:06
    • 更新日時:2021/01/27 14:50

    • CeeDCube
  • 条数パターンの設定

    電気設定にて条数パターンの設定が可能です。 【操作手順】 ①リボンメニューの「設定」タブの「電気設定」を選択します。 ②「配線」タブの「条数」を選択します。 ③「パターン」内の「7本以上はまとめる」のチェックを外します。 ④[OK]をクリックします。 今後配線作図する際の条数、また条数コマンドにて付加する際の条数に設定が有効となりま... 詳細表示

    • No:2708
    • 公開日時:2018/08/20 14:59
  • シンボルの接続点

    Filder CubeV1.4で追加された機能を使うと、自由な位置から配線接続することが可能です。 【操作方法】 ①電気シンボルを配置します。 ②リボンメニューの「電気」タブから[配線]を選択します。 ③コマンドプロパティの「接続位置」より「指示位置」を選択します。  (通常は「シンボル情報」となっています) ... 詳細表示

    • No:1764
    • 公開日時:2018/10/22 17:52
  • 電線の長さを表示したい

    「見積連動」の「拾い」を実行すると長さ表示が可能になります。 【操作手順】 ①リボンメニューの「見積連動」タブより「拾い」を実行し、保存します。 ※「見積もり連動」の操作方法につきましてはこちらをご覧ください。 拾いを実行していない場合「拾い終了後に実行してください」と表示されます。 ②「電線長さ表示」ボタンをクリックします。 ... 詳細表示

    • No:2999
    • 公開日時:2018/11/19 14:57
  • 配線を自由に曲げて作図したい

    配線作図時に「角度補正」をOFFにして作図すると、自由な曲がりで作図ができます。 角度補正のON/OFFの切り替えは以下の通りです。 FILDER CeeDは補正欄の角度[ON]、[OFF]のボタンで切り替え可能です。 FILDER Cubeは角度補正のアイコンをクリックし色がついていると[ON]、色が消えていると[OFF]となります。 ... 詳細表示

    • No:2822
    • 公開日時:2018/09/18 21:07
    • 更新日時:2021/08/27 20:45
  • 流し込み配線を作図したい

    流し込みの配線を作図する際は以下の手順をお使いください。 【操作手順】 ①一番遠いシンボル同士を通常の作図方法で接続します。 ②次に接続したいシンボルをクリックします。 ③①で作図した配線上をクリックします。 ④流し込みたい方向の配線上をクリックします。 ⑤残りのシンボルも同様の方法で接続します。 ... 詳細表示

    • No:4363
    • 公開日時:2021/05/31 15:24
  • 補助線の割り込み

    作図途中で「ここに補助線があったほうが良かった」ということがありませんか? 作図中のコマンドを終了せずに補助線の作図を行うことが可能になりました。 【操作手順】 ①配管やダクトの作図時、リボンメニューの「補助平行線」は「(割込)補助平行線」となっていますので、使用したい補助線を選択します。 (割込)と付いているコマンドが途中割り込み可能なコマンドです。 ... 詳細表示

    • No:3493
    • 公開日時:2019/10/21 16:44
  • 文字や図形の位置を揃えたい

    「整列」の機能を使って文字や図形、機器などを垂直・水平揃えすることができます。 ここでは例として文字を左寄せする方法をご紹介します。 【操作手順】 ①リボンメニューの「基本作図」より「整列」を選択します。 (リボンメニューの「衛生」・「空調」・「ダクト」・「電気」・タブの中にもあります。) ②「整列方向」より「垂直」を選択します。 ③「揃え間隔」よ... 詳細表示

    • No:3082
    • 公開日時:2018/12/04 15:21
    • 更新日時:2021/05/05 13:34

    • CeeD

82件中 31 - 40 件を表示

お問い合わせ