• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 電気作図 』 内のFAQ

115件中 1 - 10 件を表示

1 / 12ページ
  • 盤図の作成 【盤図のみを作成する】

    FILDERCeeDでは盤図の作成が可能となりました。 ここでは電気平面図が無い状態で盤図のみを作成する方法をご案内致します。 【操作手順】 ①リボンメニューの「電気」タブより「盤図」を選択します。 ②盤図の作成方法より「空の回路情報を作成する」にチェックを入れ[次へ]ボタンをクリックします。  数値は回路の数に合わせて変更してください。... 詳細表示

  • 斜めの線と並行に図形を配置

    ※ FILDER CeeDの画像で説明しておりますが、FILDER Cubeでも同じ手順となります。 水平の図形を、斜めの図面と角度を合わせて配置するには、 [移動]コマンドの「回転基準線指示」を使用します。 【操作手順】 ①コマンドキャンセルの状態で、水平の図形を選択します。 ②右クリックし、ショートカットメニューから[移動]を選択します。 ③コ... 詳細表示

  • 配線に空配管の記号を付けたい

    条数コマンドにて付加することができます。 ※ FILDER CeeDの画像で説明しておりますが、FILDER Cubeでも同じ手順となります。 【操作手順】 ①リボンメニューの「電気」タブより「条数」コマンドを選択します。 ②プロパティの「条数」「アース」をどちらも「0」にします。 ③配線上の記号を付けたい位置で左クリック... 詳細表示

  • スリーブの作図方法

    スリーブの属性を設定する対象は、「配管」、「ダクト」、「ラック」、「レースウェイ」、「ダクト」、「バスダクト」となります。 さらに、配置方法は「手動」・「半自動」・「自動」から選択できます。 スリーブ種類は「紙・丸」・「鉄・丸」・「塩ビ・丸」・「木・角」・「鉄・角」の5種類から選択できます。 ※ FILDER CeeDの画像で説明しておりますが、FILDER C... 詳細表示

  • 流し込み配線を作図したい

    流し込みの配線を作図する際は以下の手順をお使いください。 【操作手順】 ①一番遠いシンボル同士を通常の作図方法で接続します。 ②次に接続したいシンボルをクリックします。 ③①で作図した配線上をクリックします。 ④流し込みたい方向の配線上をクリックします。 ⑤残りのシンボルも同様の方法で接続します。 ... 詳細表示

  • エンド伏せの作図

    「エンド記号」コマンドにて作図が可能です。 1つの配線に対してエンド伏せ記号を2つ以上配置する場合は、エンド伏せ記号が自動的に向かい合って配置されます。 ※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。 【操作手順】 ①リボンメニューの「電気」タブより「エンド記号」を選択します。 ②コマンドプロパティに... 詳細表示

  • 盤図の作成【既存の電気平面図から作成する】

    FILDERCeeDで作成した電気図面から盤図を作成することができます。 注意:盤図の作成にはFILDERCeeDで作図した電気シンボル、配線、回路記号が必要です。 【操作手順】 ①作成した平面図を開きます。 ②リボンメニューの「電気」タブより「回路情報付加・編集」を選択します。 ③「回路が未登録の回路記号があります。回路記号に回... 詳細表示

    • No:3608
    • 公開日時:2020/03/12 09:23
    • 更新日時:2020/05/11 13:35
    • カテゴリー: 作図(電気作図)

    • CeeD
  • 2本の線の延長線上の交点を指示したい

    ショートカットメニューの「仮想交点」をお使い頂けます。 <事前確認> 環境設定により、複写時にショートカットメニューが表示されない場合があります。 以下の設定をご確認の上、事前に変更をお願いいたします。 (1) リボンメニューの「設定」タブより「環境設定」を選択します。 (2)「マウス右ボタンの動作の切替」の「編集時」の設定を「下に図形がない場合... 詳細表示

  • 補助線無しで基点を指定したい

    補助線を利用せず、任意の場所から指定した距離を離して作図することができます。 図形の移動や複写などにもご利用頂けます。 ここでは例として、既存の配管から200mm離れた位置より別の配管を作図する手順をご案内致します。 【操作手順】 ※基点変更は配管作図や移動、複写などの「コマンド実行中」に有効となります。 ①作図したいコマンドを実行します。(ここでは配管... 詳細表示

  • 電気シンボルやラックへのインサート配置

    「ラック」・「レースウェイ」・「ダクト」・「バスダクト」・「照明器具」にインサートを配置することができます。 ※ リボンメニューなどの画像は総合版で説明しておりますが、電気版をご利用のお客様も同じ手順となります。 ◆ラック、レースウェイ、ダクト、バスダクトへのインサート配置 【操作手順】 ①リボンメニューの「電気」タブの[スリーブ]... 詳細表示

115件中 1 - 10 件を表示

お問い合わせ