• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 3101
  • 公開日時 : 2019/01/17 14:21
  • 印刷
Cube

工程表ツールの設定方法

工程表ツールをインストールしましたが起動するにはどうしたらいいでしょうか?

カテゴリー : 

回答

工程表ツールをインストールした後、ExcelとFILDER Cubeそれぞれ下記の設定が必要です。

尚、使用可能なExcelのシステム要件は「Excel2010(32bit)」「Excel2013(32bit)」「Excel2016(32bit)」となります。

お使いのExcelのbit数がご不明な場合はこちらをご覧ください。

 

【Excelでの事前準備】

①Excelを起動します。

②「ファイル」メニューより「オプション」を選択します。

③「セキュリティセンター」を選択します。

④[セキュリティセンターの設定]ボタンをクリックします。

⑤「マクロの設定」を選択します。

⑥「全てのマクロを有効にする」にチェックを入れます。

⑦[OK]ボタンをクリックします。

 

【FILDER Cubeでの操作手順】

①リボンメニューの「ホーム」タブにある「ユーザツール」の編集ボタンをクリックします。

 

②新規追加ボタンを押します。

③ツールバーに表示したい名称を入力します。

 ここでは例として「工程表」と入力します。

④③で入力した項目をクリックした状態で「コマンド」欄にある[・・・]ボタンをクリックします。

 

⑤下記のフォルダより「NPSTmpl.xltm」を選択し、[開く]ボタンをクリックします。

※表示するファイルの種類を「実行可能ファイル(*.exe)」より「すべてのファイル(*_*)」に変更します。

 

ご利用のパソコンが32bitの場合

 ⇒ 「Cドライブ」-「Program Files」-「Daikin」-「ProcessSheetTool」または「ProsessSheetTool_x64」

 

ご利用のパソコンが64bitの場合

 ⇒   「Cドライブ」-「Program Files(x86)」-「Daikin」-「ProcessSheetTool」または「ProsessSheetTool_x64」

⑥[OK]ボタンをクリックします。

 

⑦「ユーザーツール」の「工程表」をクリックすると、Excelが起動します。

 

⑧「アドイン」タブより工程表ツールがご利用頂けます。

 

工程表の補足説明についてはこちらをご覧ください。

Excelに「アドイン(工程表)」が表示されない場合はこちらをご覧ください。

工程表の使い方についての詳しい資料は添付ファイルをご確認ください。

 

 

添付ファイル : 
工程表マニュアル第2版.pdf

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます

お問い合わせ