• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 4570
  • 公開日時 : 2021/11/29 12:42
CeeDCube

レイヤ操作 【応用編】

レイヤ操作について、以下より選択してください。

レイヤ操作 【基本編】はこちら をご覧ください。

レイヤ番号の自動採番

回答

図面を開いた際にレイヤ番号が連続した番号ではなく飛び飛びの番号になっている場合、

以下の手順で自動採番することができます。

【操作手順】

①レイヤツールバーの[詳細]ボタンをクリックしレイヤ詳細を表示します。

またはコマンドキャンセル状態で右クリックし、ショートカットメニューより[レイヤ制御]を選択します。

②「レイヤ詳細」ダイアログが表示されますので、「レイヤ番号の扱い」より「自動」を選択します。
③[自動採番]ボタンをクリックします。
 
④「全てのレイヤ番号を、自動採番しますか?」のメッセージで「はい」をクリックします。
⑤自動採番されます。
⑥[OK]ボタンをクリックし、「レイヤ詳細」ダイアログを閉じます。
 
<ワンポイント>
レイヤ番号の自動採番ができない場合
 
レイヤがプロテクト(ロック)されている場合は自動採番されません。
以下の手順でプロテクトを解除してください。
(レイヤ詳細で表示や編集が<〇>や<×>になっているもの、プレビュー表示なら鍵のマークがついているものが
プロテクトされたレイヤです。)
 

 

<>の上で、マウスホイールボタンを押し込みます。

 

マウスが効かない場合は、<>の上で「Ctrl」キー+「Shift」キー+右クリックでも解除可能です。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます

お問い合わせ