• No : 1279
  • 公開日時 : 2018/07/01 00:00
  • 印刷
RiseCube

印刷時に余白の設定をしたい

印刷するとき、図面が切れてしまうので、余白の状態をCAD上で確認できますか。
カテゴリー : 

回答

印刷時の余白を印刷マージンといいます。
印刷する際、紙にはプリンターの制限で印刷できない領域が発生してしまいますが、その領域(マージン)を表示することにより、印刷する前に図面が切れたり欠けたりしていないかを確認することができます。
印刷マージンの表示設定は下記手順で操作してください。
 
※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。
 

【操作手順】

①印刷する図面の「作業空間」タブもしくは「レイアウト」タブを右クリックし、ショートカットメニューから「作業空間属性編集」を選択します。
 ここでは、例として「作業空間」タブで印刷マージンの設定をします。
 
②「作業空間属性編集」ダイアログが表示されますので、「基本」タブ内にある「印刷マージン」の上下左右の数値を入力します。
 ☆1 [プリンタからマージン取得]ボタンをクリックすると、設定されているプリンタのマージンが自動的に入力されます。
 ☆2 「全レイアウト共通」にチェックを入れると、設定されたマージンでレイアウトも印刷できます。
 ☆3 「印刷マージン枠を表示」にチェックを入れると、作図画面に枠が表示されます。
 
③[OK]ボタンをクリックします。