• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 2400
  • 公開日時 : 2018/07/21 08:21
  • 更新日時 : 2020/06/15 09:33
  • 印刷
CeeDCube

立面図の貼り付け

平面図の横に立面図を貼付ける方法が知りたい。また立面を印刷する方法も教えてほしい。

カテゴリー : 

回答

平面図の横に立面の状態を貼付けるには「立面貼付け」コマンドを利用します。

また、「立面追加」画面では直接印刷することが出来ませんので、平面図に「立面貼付け」した状態で印刷してください。

※ FILDER CeeDの画像で説明しておりますが、FILDER Cubeでも同じ手順となります。

[操作手順]

①リボンメニューの「ツール」タブより[立面貼付け]をクリックします。

 

②「表示面」にて表示したい面を選択します。

 貼付ける図と一緒にFLラインなどの躯体情報も表示したい場合は「躯体属性表示」にチェックを入れ[OK]をクリックします。

 

 

③立面表示したい部分を範囲選択します。

④右クリックで確定します。

⑤基点を位置を指示します。ここでは例としてダクトの接続点を基点とします。

⑤配置位置を指示します。先ほど基点にした所が基準となって貼付けられます。

 

 

「立面貼付けで貼付けた図形は、平面図とは連動しません。連動するタイプの立面図を貼付けたい場合は、「ビューポート作成(立面)」をご利用ください。

 

ビューポート作成(立面)についてはこちら

 

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます

お問い合わせ