• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 4302
  • 公開日時 : 2021/04/19 09:37
CeeDCube

隠線処理をしたい【基本編】

以下より隠線処理のパターンを選択してください。

隠線処理で図形が見えない(切れる)ので隠線処理を解除したい

回答

高さが違う配管やダクトのレイヤ非表示にすると、隠線処理されている部分が切れて表示されます。

手動で隠線処理を実行してください。

 

※ FILDER CeeDの画像で説明しておりますが、FILDER Cubeでも同じ手順となります。

【操作手順】

①リボンメニューの「衛生」タブより[隠線処理]コマンドを選択します。

(「空調」、「ダクト」、「電気」にもあります。)

 

②「モード」より「自動隠線」を選択します。

③「復活後に自動隠線」より「On」を選択します。

 

④配管が作図されている範囲を選択します。

 

 

⑤右クリックで確定します。

 

上記操作で隠線処理が復活し、切れた部分が表示されます。

 

※非表示のレイヤ(またはシート)を編集可能な状態に戻すと隠線されない状態で表示されますので、再度上記操作を行い隠線処理してください。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます

お問い合わせ