• No : 2824
  • 公開日時 : 2018/09/14 20:53
  • 更新日時 : 2022/07/20 15:31
  • 印刷

バックアップファイル(.bcd)(.bcs)について

「.bcd」「.bcs」という拡張子のファイルが自動生成されるが、これは何ですか。

カテゴリー : 

回答

上書き保存時に自動生成されるバックアップファイルです。

FILDER CeeDは「.bcd」、FILDER Cubeは「.bcs」というファイル名で保存されます。

前回保存時の状態で保存されるため、誤って上書き保存してしまった場合や、図面を削除してしまった際に便利です。

不要であれば削除していただいて問題ありません。

 

◆「.bcd」「.bcs」ァイルを自動保存しないようにする

※ FILDER CeeDの画像で説明しておりますが、FILDER Cubeでも同じ手順となります。

①リボンメニューの「設定」タブから[環境設定]を選択します。

 

②システム設定ダイアログが開きますので「定期保存」タブをクリックします。

③「前回保存時の図面をバックアップファイル(.bcd)として残す」のチェックを外します。

④[OK]ボタンをクリックします。

 

 

 

◆バックアップファイルの開き方

FILDERの[開く]コマンド、またはバックアップファイルをFILDER画面へドラッグ&ドロップすると、ファイルが開きます。

※バックアップファイルはダブルクリックしても開けませんのでご注意ください。

 

定期保存ファイル(.bdcd)(.bdcs)についてはこちら