• No : 3222
  • 公開日時 : 2019/06/12 14:53
  • 印刷
RiseCube

通り芯作成(芯間隔入力)

通り芯を作図したいです。基本操作を教えてください。

カテゴリー : 

回答

「通り芯」コマンドを使用して下記の手順で作図します。

※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。

【操作手順】

①リボンメニューの「建築躯体」タブから[通り芯]を選択します。

 

②プロパティのバルーン文字列で通り芯番号を設定します。

 

③通り芯の始点をクリックします。

④終点をクリックすると、2本目以降の通り芯情報を設定するダイアログが開きます。

⑤  ③④で指示した通り芯を1本目とし、次の通り芯までの間隔と本数を設定します。

 

⑥[OK]ボタンをクリックします。

⑦通り芯の配置方向を指示します。

配置できました!

 

⑧ 「新規通り芯配置」ダイアログが開きますので、続けて違う間隔の通り芯を配置する場合は「通り芯間隔」「作成本数」を設定して配置し、終了する場合は[キャンセル]します。

新たに通り芯を作成する場合(Y方向など)は[新規通り芯]をクリックし、手順③から繰り返します。

 

<ワンポイント>

配置済み通り芯の番号や大きさを変更する

⑴ コマンドキャンセルの状態で変更したい通り芯を選択します。

⑵ プロパティの「バルーン文字列」で通り芯番号を、「バルーン半径」で大きさを変更します。

 

通り芯の続きを作成する方法はこちら

柱の配置方法はこちら

壁・梁の作図方法はこちら