• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 レイアウト・シート関連 』 内のFAQ

52件中 1 - 10 件を表示

1 / 6ページ
  • ビューポートを重ねて配置した場合の表示について

    上に重ねたビューポートの背景を塗りつぶし、図形が重ならないように変更することができます。 【操作手順】 ①上に重ねたビューポート上で右クリックします。 ②ショートカットメニューより「属性変更」を選択します。 ③「ビューポート属性編集」ダイアログが表示されますので、「背景を用紙色で塗りつぶす」にチェックを入れ[OK]ボタンをクリックします... 詳細表示

    • No:1537
    • 公開日時:2017/12/25 17:36
    • 更新日時:2020/04/30 10:15
    • カテゴリー: レイアウト

    • CeeDCube
  • ビューポート枠を非表示にする方法

    下記の手順でビューポート枠を非表示にします。 【操作手順】 ①コマンドキャンセルの状態で、作成したビューポート上で右クリックします。 ②ショートカットメニューから「属性編集」を選択します。 ③「ビューポート属性編集」ダイアログが表示されますので「外郭線を表示する」のチェックを外します。 ④[... 詳細表示

    • No:676
    • 公開日時:2020/06/24 11:16
    • カテゴリー: レイアウト

    • CeeDCube
  • レイヤ、シートごとのスケール(縮尺)について

    弊社CADでは、レイヤ(画層)、シートごとにスケールを設定することができます。 あらかじめスケールが設定されていることにより、スケールを意識せず作図することができます。 ※レイヤとシートのスケールでは、シートのスケールが優先されます。 <レイヤとは> レイヤ(画層)とは、例えばトレーシングペーパーのようなもので、1枚目に「躯体図」、2枚... 詳細表示

  • シート内の図形を別のシートに移動したい

    下記手順でシート内の図形を別のシートへ移動させることができます。 ※ FILDER CeeDの画像で説明しておりますが、FILDER Cubeでも同じ手順となります。 ※ リボンメニューなどの画像は総合版で説明しておりますが、電気版をご利用のお客様も同じ手順となります 【操作手順】 ①「部分図・レイアウト制御」ツールバーが表示されていない場合は... 詳細表示

  • レイアウトとビューポート

    ビューポートとは、レイアウトに配置することができる、作業空間に向かって開けられた窓のようなものです。 平面図の一部をスケールを変えて印刷したい場合や、詳細を表示したい場合などに便利な機能です。 また、1つのレイアウトに複数のビューポートを配置することができ、図面を分割して表示することができます。 ※ FILDER CeeDの画像で説明しておりますが、FILDER C... 詳細表示

    • No:735
    • 公開日時:2018/07/01 00:00
    • 更新日時:2020/06/28 14:34
    • カテゴリー: レイアウト

    • RiseCube
  • 画像タイプPDFのスケール変更方法

    画像タイプのPDFを読み込んだ際、「画像」というシートが自動生成されています。 そのため、レイヤでのスケール変更と、シートでのスケール変更が必要となります。 【操作方法】 ①リボンメニューの「ファイル」タブから[図面情報]を選択します。 ②「図面情報」ダイアログが表示されますので、スケールを変更し[OK]ボタンをクリックします。  (または画面下... 詳細表示

  • JWタイプのレイヤツールバーの表示

    JWWタイプのレイヤツールバーを使用するには「JWWタイプレイヤ制御」より設定します。 【操作手順】 ①リボンメニューの「表示」タブの「JWWタイプレイヤ制御」から「ツールバータイプ」または「プロパティタイプ」を選択します。 ●ツールバータイプ リボンメニューの下に表示されます。 ●プロパティタイプ  画面右側に表示されます。 ... 詳細表示

  • ビューポートごとに他のファイルにコピー

    レイアウトをビューポートごとに他のファイルにコピーするには、一度レイアウトをデータ変換し、その後複写(ファイル間コピー)します。 下記手順で操作してください。 ※ FILDER CeeDの画像で説明しておりますが、FILDER Cubeでも同じ手順となります。 【操作手順】 ①図面の左下、ビューポートがあるレイアウトタブを選択し、右クリックし、ショートカットメ... 詳細表示

  • IFCファイル・複層階とは

    FILDER CeeD(FILDER Cube)は、BIM(Building Information Modeling)対応CADです。 BIM対応CADのデータ交換にはIFCファイルという形式のファイルがよく使用されます。 FILDER CeeD(FILDER Cube)ではそのIFCファイルを読込み、一棟まるごと(複層階)作図・編集をすることができます。 また、FI... 詳細表示

  • シート操作で「引数が正しくありません」というメッセージが表示される

    同一のシート名称、部分図名称が存在している可能性があります。 まずはメッセージの表示が無くなるまでエンターキーを長押ししてください。 どうしてもメッセージが消えない場合は、恐れ入りますが一度FILDER Cubeをタスクマネージャーより終了してください。 メッセージが消えた状態で 、以下のご確認をお願い致します。 【操作手順】 ①画面上部のシートツールバ... 詳細表示

    • No:3463
    • 公開日時:2019/11/18 09:12
    • カテゴリー: シート

52件中 1 - 10 件を表示

お問い合わせ