• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 3114
  • 公開日時 : 2019/06/25 13:18
  • 更新日時 : 2021/12/30 14:57
  • 印刷
CeeDCube

○や□で文字を囲みたい

回答

「バルーン」コマンドを使用すれば〇や□で囲んだ文字が簡単に作成できます。

記号を作成する時などに便利です。

【操作手順】

①リボンメニューの「傍記」タブの[ラベル▼]から[バルーン]を選択します。

(「基本作図」「衛生」「空調」「ダクト」「電気」タブの[文字▼]の中にもあります。)

 

②コマンドプロパティにて設定をします。

 ここでは例として下記のように設定します。

※バルーンコマンドではフォントのサイズを指定することはできません。

 

③バルーン入力ウィンドウに文字を入力します。

[改行]ボタンをクリックすると最大3行まで改行でき、区切り線を入れることができます。

 

④図面上をクリックするとバルーンが配置されます。

 

バルーンの使用例

 

<ワンポイント>

文字サイズも指定したい場合

 

バルーンコマンドの場合はフォントサイズの指定ができません。

フォントも指定した上で四角や丸で囲んだ数字を作図したい場合は「回路記号」コマンドを

ご利用ください。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます

お問い合わせ