• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 3591
  • 公開日時 : 2020/03/12 09:22
  • 更新日時 : 2020/05/11 13:38
  • 印刷
CeeD

盤図の作成 【盤図のみを作成する】

盤図を作成する方法を教えてください。電気の平面図は作図していません。

カテゴリー : 

回答

FILDERCeeDでは盤図の作成が可能となりました。

ここでは電気平面図が無い状態で盤図のみを作成する方法をご案内致します。

 

【操作手順】

①リボンメニューの「電気」タブより「盤図」を選択します。

 

②盤図の作成方法より「空の回路情報を作成する」にチェックを入れ[次へ]ボタンをクリックします。

 数値は回路の数に合わせて変更してください。

 

 

 

③盤の情報を入力し[次へ]ボタンをクリックします。

 

④回路情報を入力していきます。

  

 

「カレント図面」を選択します。

 ※「新規図面」の場合、盤図配置用の新規ファイルが開きます。この場合元の図面(④までを設定した図面)

   を保存しておくことで盤図の再配置や情報の修正が可能となります。

 

⑥[盤図確認・配置]ボタンをクリックします。

 

⑦盤図を配置します。

 

<ワンポイント1>

「防災」の区分を作成したい場合

 

⑴「回路区分」より「防災」を選択します。

⑵[盤図形状選択]ボタンをクリックします。

⑶「防災回路」より「あり」を選択します。

⑷[OK]ボタンをクリックします。

 

上記設定にて盤図を配置すると、防災区域のある盤図の作成が可能です。

 

<ワンポイント2>

太陽光発電、電気温水器、ニュートラルスイッチが必要な場合

 

⑴「回路情報入力・編集」ダイヤログの[盤図形状選択]ボタンをクリックします。

⑵太陽光発電、電気温水器の場合は「あり」を選択します。

 ニュートラルスイッチの場合は「配置設定」の「ニュートラルスイッチを配置する」にチェックを入れます。

⑶[OK]ボタンをクリックします。

⑷盤図を配置します。

 

さらに詳しい説明は添付ファイル「盤図マニュアル第1版」をご覧ください。

 

添付ファイル : 
盤図マニュアル第1版.pdf

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます

お問い合わせ