• No : 339
  • 公開日時 : 2020/06/24 13:48
  • 更新日時 : 2021/11/21 15:56
  • 印刷
CeeDCube

ボタンタイプのレイヤツールバーの表示

回答

ボタンでレイヤ操作を行う手順は以下の通りです。

【操作手順】

①リボンメニューの「表示」タブの「JWWタイプレイヤ制御▼」から「ツールバータイプ」または「プロパティタイプ」を選択します。
(FILDER CeeD V3.0より低いバージョン、FILDER Cubeの場合[JWWタイプレイヤ制御▼]から選択します。)
●ツールバータイプ
    リボンメニューの下に表示されます。
 
●プロパティタイプ
 FILDER CeeD:画面右側「ドッキング」「自動的に隠す」設定で表示されます。
 FILDER Cube:画面上にフローティング(浮き出した状態)の状態で表示されます。
 
 
②最初にレイヤツールバーのみ表示されますので、レイヤツールバーの左端の「グ」をクリックします。
 グループレイヤのツールバーが表示されます。
 
初期値でグループレイヤ、レイヤは各10個表示されています。最大各30個表示することが可能です。