• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1224
  • 公開日時 : 2018/07/01 00:00
  • 更新日時 : 2019/07/21 16:35
  • 印刷
RiseCube

隠線処理のオフセット間隔の設定方法

配管で隠線処理をした際の、隠線の間隔はどこで設定できますか?
カテゴリー : 

回答

隠線処理を行うと、重なる部分に隙間がなくなっていたり、隙間が狭く空間がないように見える、もしくは開きすぎているから狭めたい場合は、隠線のオフセット間隔の設定をします。
 
※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。
 

【操作手順】

①リボンメニューの「設定」タブから[配管設定]もしくは[ダクト設定]、[電気設定]を選択します。
 ここでは、例として[配管設定]を選択します。
 
②「配管設定」ダイアログの「隠線」タブを選択します。
 
③「オフセット間隔」の数値を変更します。
※今後この設定を新規図面で有効にする場合は[デフォルト登録]ボタンをクリックします。
④[OK]ボタンをクリックします。
 

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます

お問い合わせ