• No : 1705
  • 公開日時 : 2018/06/29 09:32
  • 更新日時 : 2018/10/19 10:38
  • 印刷
Cube

吊りバンド、Uボルトの作図がしたい

回答

支持金物として、吊りバンド、Uボルト、立バンド、フロアバンド、サドルバンドを登録しています。

下記手順で操作を行ってください。

 

【操作手順】

①リボンメニューの「衛生」タブから[支持金物]を選択します。

 (リボンメニューの「空調」・「ダクト」・「電気」タブの中にもあります。)

②支持金物ダイアログが表示されますので、左側ツリー表示から「支持金物」フォルダを選択します。

③右側に吊りバンドが表示されますので、選択してダブルクリックしてください。

④支持金物配置ダイアログが表示されますので各寸法を設定します。

⑤配置位置をクリックします。

 

<ワンポイント>

配置した時に配管の外経寸法を自動で取得し、また支持金物の向きが配管に沿って配置することが出来ます。

 

①支持金物配置ダイアログから「外経を取得」にチェックを入れて、「配置」を単独にします。

②配置する配管の中心線をクリックします。

※FILDER CubeV1.5よりダクトの外径も取得できるようになりました。