• No : 694
  • 公開日時 : 2020/12/06 14:35
  • 印刷
CeeDCube

塗りつぶしの上に書いた文字が消える

塗りつぶしの上に書いた文字が消えてしまいます。
(塗りつぶしの下に文字が隠れてしまう)
カテゴリー : 

回答

塗りつぶしを図形の背面へ移動する方法は以下の2通りの方法があります。
手順1でうまくいかなかった場合は手順2をお試しください。
 
<事前確認>
FILDERでは、背景色によって文字色を自動反転するようになっています。
現在、背景色が「黒」で、塗りつぶしを「白」で作業されている方は、
塗りつぶしの上に配置する文字色を「黒」以外に設定してください。

 

【手順1】

① コマンドキャンセルの状態で、塗りつぶし上で右クリックをします。
②ショートカットメニューより[最背面へ移動]を選択します。
 
 塗りつぶしが最背面へ移動し、文字が見えるようになります。
 改善されない場合、【手順2】へお進みください。
 

【手順2】

塗りつぶしと文字のレイヤが分かれているかどうか確認します。
 

◆塗りつぶしと文字のレイヤが分かれている場合

①レイヤツールバーの[詳細]よりレイヤ詳細ダイアログを開きます。

②塗りつぶしが入っているレイヤを選択します。

③[最背面へ移動]をクリックします。

「選択したレイヤを最背面にしますか?」とメッセージが表示されますので[はい]をクリックします。

⑤[OK]ボタンをクリックして「レイヤ詳細」ダイアログを閉じます。

 塗りつぶしレイヤが最背面へ移動し、文字が見えるようになります。

 

◆塗りつぶしと文字が同じレイヤに入っている場合
 
①レイヤツールバーの[詳細]よりレイヤ詳細ダイアログを開きます。
 
②[新規追加]ボタンをクリックします。
 
③新規レイヤの名称を入力します。
 ここでは例として「塗りつぶし」という名称にします。
 
④「[新規追加]処理を行います。この処理の中でキャンセルできなくなります。よろしいですか?」とメッセージが表示されますので、[はい]ボタンをクリックします。
 
⑤[OK]ボタンをクリックして「レイヤ詳細」ダイアログを閉じます。
 
 「塗りつぶし」レイヤが作成されました。
  続いて、レイヤを移動します。
 
⑥図面上の塗りつぶしを選択します。
 
レイヤツールバーから先ほど作成した塗りつぶしのレイヤを選択します。

 

  選択した塗りつぶしが、塗りつぶしレイヤに移動しました。
  続いて、レイヤを最背面へ移動します。
 
レイヤツールバーの[詳細]よりレイヤ詳細ダイアログを開きます。
 
⑨塗りつぶしのレイヤを選択します。
 
⑩[最背面へ移動]ボタンをクリックします。
 
⑪「選択したレイヤを最背面にしますか?」とメッセージが表示されますので[はい]をクリックします。
 
⑫[OK]ボタンをクリックして「レイヤ詳細」ダイアログを閉じます。
 
 塗りつぶしレイヤが最背面へ移動し、文字が見えるようになります。