• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

「 配管 」 でキーワード検索した結果

247件中 231 - 240 件を表示

24 / 25ページ
  • 水平・垂直方向へ移動・複写するには

    。(この場合FILDER Riseの画像は掲載致しません) 【操作手順】 ①リボンメニューの「基本作図」タブから[移動]を選択します。 (リボンメニューの「衛生」・「空調」・「ダクト」・「電気」タブの中にもあります。) FILDER Rise:リボンメニューの「衛生配管」・「空調配管」・「ダクト」・「電気」タブの中にもあります。 ②コマンド 詳細表示

  • 既存の機器に接続点を追加したい

    。 「管の接続方向」は平面図で見た場合の配管の接続方向になります。 ※衛生器具で床排水などは「下」を選択します。 ⑫[閉じる]ボタンをクリックします。 ⑬「入口点1を指示する」にチェックを入れ、[OK]ボタンをクリックします。 ⑭機器の接続点を指示します。 ※接続点を複数設定する場合は⑨~⑬の操作を「入口点2」などに変えて繰り返します 詳細表示

  • グループ化/グループ解除

    グループ化、グループ解除は次の手順となります。 注意1:配管やダクトなどの設備情報を持った図形はグループ化の対象外です。 注意2:異スケールの図形を混在してのグループ化はできません。 注意3:Filder Riseの場合一般図形と画像(含PDF)をグループ化することはできません。 注意4:補助線はグループ化の対象外です。 ◆グループ化 【操作手順 詳細表示

    • No:3159
    • 公開日時:2019/03/11 16:48
    • 更新日時:2020/09/05 15:55
    • カテゴリー: 編集(基本作図)

    • CeeDCube
  • 機器の一部を削除したい(編集したい)

    [部品形状編集]のコマンドを使えば、機器情報を保ったまま一部を削除したり部分的に色を変えたりすることができます。 機器だけでなく、配管や部材なども編集可能です。 ※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。 ※ 画像は総合版で説明しておりますが、電気版をご利用のお客様も同じ手順となります。 【操作手順 詳細表示

  • ユーザー登録した機器の名称を変更したい

    ※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。 【操作手順】 ①リボンメニューの「空調」タブの[機器ライブラリ]から[機器ユーザ登録]を選択します。 (リボンメニューの「衛生」・「ダクト」タブの[機器]の中にもあります。) FILDER Rise:リボンメニューの「空調配管」タブの[機器]から[機器ユーザ登録]を 詳細表示

  • CADの状態を少し前に戻す方法は?

    例えば、急に配管が書けなくなった、文字が書けなくなった、機器登録ができなくなった等、 昨日までは出来ていたことが急にできなくなってしまった場合に、正常に稼働していた時の状態に 戻すことが可能です。 ※ FILDER Riseをご利用のお客様は、「FILDER Cube」と記載されている個所を「FILDER Rise」に読み替えてください。 【操作手順 詳細表示

  • 指定した位置を0基点にしたい

    任意の場所を[0,0]の基準点にするには、下記手順で操作します。 ※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。 【操作手順】 ※基点変更は配管作図や移動、複写などの「コマンド実行中」に有効となります。 ①[0,0]の基準点にしたい位置を、キーボードの「Shift」キーを押しながらマウスの左クリック 詳細表示

  • ユーザ登録した機器を編集したい

    Rise:リボンメニューの「空調配管」タブの[機器]から[機器ユーザ登録]を選択します。 ②「機器ユーザ登録」ダイアログが表示されますので、編集する機器を選択し、[OK]ボタンをクリックします。 ③「参照のため平面図形を配置しますか?」のダイアログが表示されます。 ここでは、例として平面図の絵を編集するので、[いいえ]ボタンをクリックします 詳細表示

    • No:1277
    • 公開日時:2018/07/01 00:00
    • カテゴリー: ユーザ登録

    • RiseCube
  • 塗りつぶしの作成方法

    。 ④右クリックで確定します。 図形が指定した色で塗りつぶされます。 配管やダクトに塗りつぶしを属性として設定する場合はこちらをご参照ください。 ◆島残し塗りつぶしの作成方法 ここでは、例として下図のような塗りつぶしを作成します。 【操作方法】 ①リボンメニューの「基本作図」タブから[塗り 詳細表示

  • 塗りつぶしや画像を最前面に移動させるには

    ならない場合があります。 この場合、最背面にしたいレイヤを「レイヤ詳細」にて最背面へ移動させる方法をご利用ください。 また、配管を塗りつぶしで作図している場合も、同様の操作にて最背面へ移動することが可能です。 ⑴レイヤツールバーの[詳細]ボタンをクリックしてレイヤ詳細を開きます。 (またはコマンドキャンセル状態、図形未選択の状態で画面上を右クリックし、ショートカット 詳細表示

247件中 231 - 240 件を表示

お問い合わせ