• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

「 選択 」 でキーワード検索した結果

同義語:
  • 洗濯
  • ご選択
  • ピック
  • 御選択
  • ぴっく
...等でも検索しました

746件中 61 - 70 件を表示

7 / 75ページ
  • スリーブのサイズを変更したい

    右クリックのショートカットメニューより変更が可能です。 ※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。 【操作方法】 ①変更するスリーブを選択し、右クリックします。 ②ショートカットメニューより「スリーブ変更」を選択します。 ③直径を変更します。 ④[OK 詳細表示

  • 平行線が配置できない

    平行線が作図できない場合は次のいずれかの原因が考えられます。 ※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。 ◆「連続線選択」が「ON」になっている場合 「平行線」コマンドプロパティの「連続線選択」がONになっていませんか? ONになっている場合は、OFFに設定します。 ◆図形のスケールと 詳細表示

  • コントロールポイントの▲(三角)マークがでない

    図形を選択したときに、▲(伸縮)のコントロールポイントが表示されずに、■(移動)のコントロールポイントしか表示されない場合があります。 下記手順に従い、コントロールポイントの切替えを行ってください。 ※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。 【操作手順】 ①CAD画面下の 詳細表示

  • 画像(PDF)をロックする方法

    画像を選択対象にしないよう、「画像ロック」をかけることができます。 【操作手順】 ①リボンメニューの「画像ツール」タブを選択します。 Filder Riseの場合は「ツール」タブを選択します。 ②[画像ロック]にチェックを入れます。 今後、画像は選択の対象外となります。 画像をクリックすると「選択不可:部品種類が対象外です」となり選択 詳細表示

  • 系統記号の種類を毎回変更したい

    「配管設定」にて基本の系統記号を変更することが可能です。 【操作手順】 ①リボンメニューの「設定」タブより「配管設定」を選択します。 ②「配管マスター」タブをクリックします。 ③設定を変更したい配管を選択します。 ④「系統記号」欄の[設定]ボタンをクリックします。 ⑤「配管系統記号設定」ダイヤログにて「初期値なし」を選択します。 ⑥[OK]ボタン 詳細表示

  • スケール変更すると「作図スケールと異なるスケールの図形が存在します」と出る

    異スケールが混在している場合に表示されるメッセージです。 「作図スケール」とは、現在のカレントレイヤのスケールを示します。 「はい」を選択した場合、カレントのスケール以外のスケールも自動計算しスケール変更されますが、異スケールが混在している場合は「レイヤ制御」にてスケール変更することをお勧め致します。 <スケール自動計算例> 例として1/100と1/50の 詳細表示

    • No:3383
    • 公開日時:2019/07/25 18:22
    • カテゴリー: スケール編集

    • CubeRise
  • ビューポート編集中というメッセージが出る

    「レイアウト空間」に配置されている「ビューポート」をダブルクリックして編集している場合にこのようなメッセージが表示されます。 メッセージの「はい」を選択しても問題ありません。 「はい」を選択すると自動的に「レイアウト空間」に画面が戻ります。 <レイアウトとビューポート> ビューポートをダブルクリックすると「作業空間(Model)」に画面が切り替わり 詳細表示

  • 移動・複写時の仮表示について

    移動・複写時に対象図形を構成している図形数が設定数を超えると四角形で表示されます。 初期設定は図形数が「100」となっております。 【設定方法】 ①リボンメニューの「設定」タブより「環境設定」を選択します。 ②「描画」タブを選択します。 ③「仮表示図形数」を任意の数値に変更します。 ※最大値は1000です ④[OK]ボタンをクリックします 詳細表示

  • FILDERで作図したファイルを他社CADで開きたい

    複数のファイルを一度に変換するには、下記手順で操作を行います。 ※ FILDER Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。 ※ リボンメニューなどの画像は総合版で説明しておりますが、電気版をご利用のお客様も同じ手順となります。 【操作手順】 ①リボンメニューの「ファイル」タブから「複数図面変換」を選択します 詳細表示

  • 図形の編集ができない

    。 ここでは、例としてピンクの塗りつぶしされたダクトを削除します。 ④編集が終了しましたら、タブを右クリックし、ショートカットメニューから「ビューポート編集終了」を選択します。 ビューポートへ編集内容が反映されます。 詳細表示

746件中 61 - 70 件を表示

お問い合わせ