• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

「 選択 」 でキーワード検索した結果

同義語:
  • 洗濯
  • ご選択
  • ピック
  • 御選択
  • ぴっく
...等でも検索しました

755件中 691 - 700 件を表示

70 / 76ページ
  • 文字を均等割り付けしたい

    文字を均等割り付けする場合、コマンドプロパティで設定し、文字を配置します。 均等割り付け方法は文字の長さを指定して配置する方法と、マウスで長さを支持して配置する方法があります。 ◆数値を入力して割り付ける場合 【操作手順】 ①リボンメニューの「基本作図」タブから[文字]を選択します。 ②「文字」入力ダイアログが表示されますので、配置する文字列 詳細表示

  • グループレイヤの変更

    クリックし、ショートカットメニューより「レイヤ制御」を選択します。) ②レイヤ制御画面が開きますので、「グループレイヤ」タブに切り替えます。 ③空白欄をダブルクリックし、任意のグループ名称を入力します。 ④エンターキーを押すと「新規追加処理を行います」と表示されますので[OK]ボタンを押します。 ⑤「レイヤ」タブに切り替えます 詳細表示

  • 電気シンボルのフォルダ分け

    お客様も同じ手順となります。 【操作方法】 ①リボンメニューの「電気」の[電気シンボル]から[電気シンボルユーザ登録]を選択します。 ②[登録]ボタンをクリックします。 ※初期値では「ユーザ登録シンボル」フォルダが選択された状態 ③任意のフォルダ名称を入力します。 ④「同階層のフォルダを作成」にチェックを入れます 詳細表示

  • CADの状態を少し前に戻す方法は?

    】 ①リボンメニューの「ファイル」より「設定復旧&再起動」を選択します。 ②図面を開いている場合は、保存するかどうかのダイヤログが表示されますので、必要に応じて保存します。 ③「前回、正常起動時の設定ファイルを使用してFilder Cubeを起動します」というメッセージが表示されます。 (インターネットライセンス認証版(最適化)の場合は、Filder 詳細表示

  • レデューサーが表示されない

    Cubeの画像で説明しておりますが、FILDER Riseでも同じ手順となります。 ◆操作方法1-モードを変更する場合 【操作手順】 ①リボンメニューの「設定」より「配管設定」を選択します。 ②「配管設定」ダイアログが表示されますので、「基本」タブ内にある作図モードを「施工図モード」に変更します。 ③[OK]ボタンを押します 詳細表示

    • No:1538
    • 公開日時:2017/12/25 17:40
    • 更新日時:2018/07/25 16:01
    • カテゴリー: 設定(設定)
  • 指定した位置を0基点にしたい

    基準点の指示方法は通常「Shift」キー+左クリックですが、このほかに「左ダブルクリック」、「右ダブルクリック」で指示するよう設定を変更することができます。 ①リボンメニューの「設定」タブから[環境設定]を選択します。 ②「システム設定」ダイアログが表示されますので、「環境設定」タブを選択します。 ③「基準点指示方法」で「左ダブルクリック 詳細表示

  • 配置位置がずれる

    上の位置に補正します。 (2)距離補正 始点から終点までの距離を、入力(または選択)した距離の整数倍の距離に補正します。 (図は、距離補正を500単位に設定して1500を終点とした例) (3)角度補正 始点から終点までの角度を、入力(または選択)した角度単位で補正します。(図は、角度補正を30度に設定した例) (4 詳細表示

    • No:1192
    • 公開日時:2017/06/19 10:58
    • 更新日時:2018/07/26 14:17
    • カテゴリー: その他(設定)

    • RiseCube
  • 天井高や床高などを設定したい

    から[躯体高さ設定]を選択します。 ②「躯体属性設定」ダイアログが表示されますので、天井、床、スラブなどの高さを設定します。 ⑴ 立面・3Dに反映:躯体属性設定を立面や3Dの表示に反映させるかを選択します。 ⑵ 基準高さ:CAD原点から床側のFLラインまでの距離を設定します。 ※基準高さ「0」は「基準高さ=FLライン」となります 詳細表示

  • JWW設定について

    版をご利用のお客様も同じ手順となります。 【操作説明】 ①リボンメニューの「設定」タブから[JWW設定]を選択します。 ②「JWW設定」ダイアログが表示されますので、各項目でJWWファイル図面受け渡し時の設定をすることができます。 ⑴ テーブル名称・登録・削除:設定内容を、名前を付けて登録することができます。また、テーブルリストのリストを 詳細表示

    • No:1049
    • 公開日時:2018/07/01 00:00
    • 更新日時:2020/07/14 12:41
    • カテゴリー: JWW

    • CeeDCube
  • 図面に対して配管や部材が大きすぎる

    ) または、コマンドキャンセル・未選択状態で図面上何もないところで右クリックし、ショートカットメニューから「レイヤ制御」を選択します。 ②一覧表示の場合、赤太字で表示されているレイヤがカレントレイヤ(メインレイヤ)となります。 プレビュー表示の場合、グループレイヤ、レイヤ番号が押し込まれているレイヤがカレントレイヤとなります。 ※どちらの場合もレイヤ詳細上部の「現在の 詳細表示

755件中 691 - 700 件を表示

お問い合わせ